2011年05月20日

美人なのにモテない!

外見が「怒ってこの」 「可愛い」のに、どういうわけか人気がない。 トンビ切ることの美人なのに、あってっつも「ボーイフレンドをできない! 」とぶつぶつ言っている。 皆さんには、そのような友人話がないですか?  「美人なのに……」と友人の間でささやくようになるそのような美女らにはいったい(一切)どんな特徴がありますか? 近く「人気がなかった美女」があるという女に尋ねました。


「『最近の男は頼ってならない! 』……が口【救世】!? 」


「背が高くて美人で、モデルであるようなルクスの友人. しかし、少しでも酒が準備されれば、毎回『最近の男は頼ってならない!  責任感が充分でない! 』などという厳格な自理論を、実際に体験した例を提示しながらおもしろくて滑稽に主張し始めるのです。 ストレートの性格の彼女は、その場に初対面の男性がいても関係なしブラックでも融資OK. ボーイフレンドは多いが、女性としてはだいぶ見て頂けない美女です……」


米インハン彼女にそういうことを初対面で呼ばれれば、萎縮する男性も多いのかも。


「酒や地運声で【プカッ】とタバコを遅くまで寝ない、かわいらしい印象の彼女」


「さっぱりした目(雪)に白い皮膚. 線が詳しい、軽くした印象の友人. そのような彼女が何よりも愛しているのはタバコと酒. したがって、かわいらしい外見からは想像も立たないハスキーボイス……というのか【タミ】声. その上、低いトンであるまま淡々と話す独特の語り口をするのです。 本人はそのような考えはなくても、男性は『僅かで恐ろしい! 』クレジットカード現金化 違法だと感じてしまうということなのかも」


外見が良ければ、第一印象で力いっぱいハードルを上げてしまうということなのかも。 第一印象が良いコに、その後のイメージが急落話がこともイスムジクしますね。


「純粋なお嬢さん! 」


「美人だが、ずっとボーイフレンドをできない友人. 事実はお父様が有名大企業の社長で、当初からのお嬢さんです。 『結婚は、パパであること同じ人でしたいね』、『飛行機は、ビジネスクラスなのかファーストクラスしか乗ったことがなくて』など、彼女においては何の悪意もない発言だが、普通男性は尻ごみします。 彼女は『対抗した結婚は嫌いだ』で話しますが、いったいどんなものと……」


「お嬢さん」など言葉がぴったり合うという彼女. そのような彼女のハートを撃って捕まえる王子様クレジットカード現金化 店舗はどこに!?  


「派手でけばけばしい話大ファン!  男性にも敗北しません!? 」


「通りを歩き回っていれば、人が振り返ってみるほど美人の彼女. 彼女が人気がなかった理由は、とにかく派手でけばけばしい話トークをとても好みます。 どうしても向こう側の分野現金化 仕組みを極に達したい形で、官能小説だといってかも使えそうな勢い. 男性の前さえ、その勢いは弱くなりません。 『人気がなくても楽しければこのこの』と真顔になる彼女. まったくしているので、女にはものすごく可愛気を受けています(笑)」


資料になることが恐ろしくて、男性もそのように簡単に彼女を説得できないと考えます!!


「閉ざしていれば可愛いのに……」クレジットカード現金化 詐欺とは、しばしば聞く言葉。 しかし、エピソードの例とあらわれた「美女」など、人気がなくてもなんだか嫌うことはできない気がするのはナだけでしょうか?
posted by マシモ シロウ at 17:17| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

<口蹄疫>宮崎県が種牛49頭が殺処分実施 「安平」も含む(毎日新聞)

 口蹄疫(こうていえき)問題で、宮崎県が殺処分の回避を国に要請していた県家畜改良事業団(同県高鍋町)の種牛49頭が31日、殺処分された。その中には種付けで約22万頭の子牛を生んだスーパー種牛「安平」も含まれていた。県保有の種牛は国の特例で同県西都市に避難しているエース級5頭だけとなり、宮崎牛の遺伝子生き残りに関係者は神経をとがらせている。

 同事業団で、肥育牛の感染疑いが確認されたのは5月14日。避難させたエース級種牛6頭のうち「忠富士」にも22日、感染疑いが発覚。県は、家畜伝染病予防法に基づき殺処分が決まっていた49頭の助命に動く。しかし、国はまん延防止が優先として殺処分を求め、主張は真っ向から対立した。

 県の助命要望を封じるかのように、鳩山由紀夫首相は26日、独立行政法人・家畜改良センターが保有する宮崎牛の血を引く種牛候補を譲ると表明。しかし県は「他県の血統が混じれば純粋な宮崎牛の血統だとは言えない」。種牛の改良には、優れた母牛も欠かせず、県は数十年の血統の流れを踏まえた改良を進めているからだ。

 こうした中、県は28日、49頭のうち1頭に口蹄疫特有の症状が見つかったと発表。県の万策も尽き、東国原英夫知事は49頭の殺処分を表明した。

 宮崎牛の遺伝子をつなぐ頼みの綱のエース級種牛5頭は、今も西都市内の山中に避難している。忠富士の感染から1週間の経過観察(5月28日現在)で陰性を確認。県は6月4日までその期間を延長した。

 「福之国(ふくのくに)」「勝平正(かつひらまさ)」など5頭は当初の簡易畜舎と同じ敷地内に建てた新しい畜舎に3頭、約500メートル離れた場所に建てた畜舎に2頭と分けられ、厳重な管理下に置かれている。

 県は今後、時間はかかっても、残された種牛・母牛候補で県独自に再生を図る方針だ。【石田宗久、小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:鳩山首相 6月1日に宮崎訪問 東国原知事と会談
口蹄疫:早期出荷へ食肉処理場再開 種牛49頭殺処分着手
口蹄疫:宮崎・えびの市の全農家陰性
口蹄疫:鳩山首相、近く宮崎訪問
口蹄疫:宮崎県の補償額400億円 ワクチン接種の牛と豚

温家宝首相 東京都内をジョギング 上智大で野球も(毎日新聞)
自ら磨いて感謝とコスト意識=日航社員、車いす清掃―羽田空港(時事通信)
豪、捕鯨で日本を提訴へ(産経新聞)
<普天間問題>社民、首相への反発渦巻く(毎日新聞)
「ワクチン行政」医師悲鳴 だぶつく8400万回分(産経新聞)
posted by マシモ シロウ at 17:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

アユ密漁容疑で書類送検 「稚魚がおいしい…」(産経新聞)

 東京都調布市の多摩川で、禁漁期間中に無許可でアユを釣ったとして、警視庁調布署は28日、東京都内水面漁業調整規則違反などの疑いで、調布市の会社員の男(59)を書類送検した。調布署によると、同規則でのアユ密漁の立件は初めて。

 同署によると、男は平成15年ごろから密漁を続けていたといい、「アユは稚魚がおいしく、50〜100匹密漁していた。家族で食べるために釣った」と容疑を認めている。

 送検容疑は、アユの禁漁期間中の18日午前7時半ごろから正午までの間、調布市下布田町の多摩川で、無許可でアユを釣ったとしている。

 同署によると、調布市周辺の多摩川では1月1日〜5月31日までアユの捕獲が禁じられている。同規則ではアユのほか、ヤマメ、イワナ、カワマスなどの禁漁期間が定められている。

【関連記事】
無許可でさし網漁 富山の4人書類送検
あそこで相撲はOK?暴力団員“砂かぶり”こだわるワケ
あなたの会社は大丈夫?エン・ジャパン就活情報漏洩のナゼ
千葉放火殺人・父娘 長女のタバコで自宅全焼、経済的に困窮!?
日本製は極めて高価…窃盗団が暗躍する中国“紙おむつ”事情
iPadが上陸

<アルバム投棄>家族の思い出断ち切りたくて…容疑の男逮捕(毎日新聞)
火災 民家全焼 2人死亡 山形・鶴岡(毎日新聞)
<将棋>文部科学相と総務相にアマ五段免状(毎日新聞)
「すき間ない救済目指す」 大阪にアスベスト研究拠点 (産経新聞)
ダイヤ鑑定かさ上げ 全宝協が業界団体を退会(毎日新聞)
posted by マシモ シロウ at 19:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。